はま

記事一覧(15)

第4回 えがおのお茶会

皆さん、こんにちは! Nicottoの副会長のHamaです。2017年5月28日(日)。今年2回目となる「えがおのお茶会」が開催されました。参加メンバーは男性3名、女性6名の全9名。参加メンバーの内訳はサバイバー6名、サポーター3名という状況でした。前回のお茶会は人数が多く2グループでトークしましたが、今回は1テーブルでこじんまり行いました。初めての方はいらっしゃらなかったので皆さんには近況報告をお話してもらいました。ちゃんとファシリテーターはおりましたが話題があちこちに飛びまぁ賑やかなこと…毎回思うのですが本当に頭頸部がん患者会なのかと疑問に思います。今回一番盛り上がったお話しは……う~ん、ここには書けません…とってもユーモアたっぷりだけどブラックなお話し。。。。皆さんお腹を抱えて笑っていました。そんな中、今回もRei-naさんが美味しいお茶をいれてくれて一同感動!なんと、目で楽しむお茶をいれてくれました。素晴らしかったです。おやつタイムには皆さんからいただいたお土産や手作りティラミスを美味しくいただきました。人数は少なかったですがとっても楽しいお茶会になり大満足いたしました。次は6月11日(日)総会+懇親会で皆さんとお会いすることになります。こちらも楽しく過ごしましょう!

第3回 えがおのお茶会

皆さん、こんにちは! Nicottoの副会長のHamaです。2017年2月12日(日)。今年初めてとなる Nicotto「えがおのお茶会」が開催されました。3回目となります今回は男性7名、女性6名の総勢13名。今回はお茶会に初参加の方が3名(いずれも男性)いらっしゃいました。通常はグループを2つに分けてお話しをするのですが、今回はあえて分けず全員で談笑する形式にしました。いやぁ、皆さん、本当に頭頸部がんサバイバーなのでしょうか?ハッキリ言って、うるさい…(-_-)あぁ~「うるさい」は良くない表現ですね、「にぎやか」に変更しときます(^^)/ノンストップでしゃべりっぱなしのアッという間の3時間でした。初めて参加された方はきっと驚かれたことと思います。ヤバいとこに来てしまったなぁ~なんて感じていたかも知れませんね。でもね、ちゃんと病気のお話しもするんですよ。今、自分が直面している辛いことや、先輩サバイバーさんへの質問、興味のあること、やってみたいこと…こんな話しを次々と話していきます。たまにはこうしてお話しを楽しむことって大切ですよね。また、ボクたち頭頸部がんサバイバーは人とお話しすることがリハビリにも繋がりますし、治療でアピアランス(容姿)が変化して悩んでいる人だってメンタル的に勇気をもらえる場所だと思います。定期的にお茶会を開いていますので頭頸部がんサバイバーとそのご家族でご興味のある方はCONTACTのページからお問合せください。いつもみんなが笑顔でいられますように!またお茶会でお会いしましょう。